会話やプレゼン、合唱やカラオケなどでの発声方法と発声練習の仕方について

発声練習でよく通る声を獲得

スポンサーリンク

人の声は明瞭であればあるほど、その周囲にいる人から高い評価を受けられるようになります。
ビジネスの現場ならば同僚や部下、上司、そしてクライアントからの評判が良くなりますので、これからのキャリア形成に役立ちます。
昇進や昇給にも近づきますので、よく通る声を獲得する経済上のメリットは大きいです。
もちろん、それはプライベートについても同様です。
声の良い人の周りには自然と人が集まりますので、交際関係が円滑になり、人付き合いにおいて高い効果を発揮します。
このように、公私において役に立つ声ですが、今はそのような声を持っていないという人は発声練習をし、よく通る声の獲得に努めることをオススメします。
発声練習は自宅でも簡単にできます。

スポンサーリンク

明瞭で聞きやすい、よく通る声を獲得するためにはまず腹筋を鍛えることが有効です。
というのも、遠くまで声を響かせようとしますと、ある程度の筋力が必要になり、腹筋を鍛えることがそれに役立つからです。
腹筋を鍛えるだけならば自宅でもできますが、一人では足元を固定できないという人は通販サイトなどで筋トレ専用の器具を購入することをオススメします。
腹筋以外にもよく通る声の獲得に役立つトレーニングがあります。
それは肺活量を鍛えるトレーニングです。
このトレーニングに必要なものは空のペットボトルだけで大丈夫です。
ペットボトルの口をあて、中の空気がなくなるまで吸い込み、その後は再び元の形に戻るまで空気を吐き出すといったことを繰り返すだけで、肺活量が増え、良い声が出るようになります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

発声練習でよく通る声を獲得関連ページ

発声や発音をよくする方法について
安定しない歌を発声練習で安定させるには
ロングトーンという発声トレーニングは音痴の人に効果があります
高音をだすならボイストレーニングで発声練習する
滑舌を良くする変速50音を使った発声練習
歌う際の低音の発声法と練習について
発声のコツをつかむものまね練習
ヴォーカルのための発声方法と発声練習
寝起きの発声練習について
唇をプルプルさせて歌唱力アップ出来る発声練習法
チェスト・ボイスから広げていく発声練習
発声練習の前のストレッチの方法
高音を発声するボーカルは正しい練習方法をすれば上達は可能です
頬骨エクササイズは効果的な発声練習
発声練習で喉がむせることもなくなる
発声練習の「ドレミファソラシド」について
自宅で簡単にできる発声トレーニング
楽譜を読んで、ピアノを弾いて発声練習をしてみましょう
スタッカートで発声練習
発声練習の母音法について
発声における鼻腔共鳴とその練習法
軟口蓋を上げる発声訓練
唾が出る際の発声練習
明瞭に声を出すための発声練習
首に力が入るという人にオススメの発声練習のポイント
発声練習における「アタック」とは何か
放送部の発声練習について
発声を矯正するための練習法
発声練習に口笛を取り入れてみてはいかがでしょうか。